建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ホーム » 日本工業経済新聞社 週刊メールマガジン

日本工業経済新聞社 週刊メールマガジン
 入札制度の改正や建設業界の今後の動向など、建設から経済に関する情報まで経営のヒントに繋がるニュースを毎週メールで配信しています。
編集後記では取材中のちょっとした裏話が出てくることもあるかも?

週刊メールマガジンのご購読は無料です。次のリンク先から必要事項を入力の上、送信ボタンをクリックしてお申し込みください。

発行日をクリックするとバックナンバーを参照できます。
2018年
1月9日発行
1月15日発行1月22日発行1月29日発行2月5日発行
2月13日発行

●週刊メールマガジン バックナンバー 2018年02月13日発行分
━━━━━━━━━■◇■ 週刊・建設ニュース ■◇■━━━━━━━━━
                   2018/2/13 No.746

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 日本工業経済新聞社 メールマガジン
                     https://www.nikoukei.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ▼▽▼ 『業界注目ニュース』 ▼▽▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔国の関係〕

◆【港湾施設の技術基準】11年ぶりに大幅見直し
 国土交通省は港湾施設の建設、改良、維持に当たり適合しなければならない
技術基準を11年ぶりに大幅改定する。生産性向上や既存ストックの有効活用促
進、防災・減災対策の強化などに向けた規定を追加・拡充するもので、4月1
日から関係法令を施行する。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00354209

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ★☆★ ご存知ですか『建設メール』 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇業界のこぼれ話やニュースをコンパクトな記事にして毎日メール配信。

◇スマートフォンやPCでサッと確認できます。

◇先週の「建設メール」で配信された注目の記事は次の3本です。

◆【月間アーカイブ・1月】社会保険加入対策で新たな動き
http://www.nikoukei.com/nkmail/?id=NS20180205172031I7REKBT1Q5ECKQ8X01

◆【建設業就業者】全体数は498万人に増加/技能者は331万人
http://www.nikoukei.com/nkmail/?id=NS20180207172626NNT3GACJA0U3IX4G01

◆【民間開発】住友林業が2041年に70階建て木造超高層建築を計画
http://www.nikoukei.com/nkmail/?id=NS20180208174635CVY4RTOSY24PTV8W04

☆『建設メール』を読んでみませんか?無料お試し体験、入会の申し込みは
  Webページにアクセス。
http://www.nikoukei.com/nkmail/order/?ref=m10722

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ▼▽▼ 『地方発ニュース』 ▼▽▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔埼玉〕
◆<荒川上流河川>荒川改修で巡回パネル展が川越市からスタート
 荒川上流部改修に着手して2018年で100年を迎えることを契機に荒川
上流河川事務所は巡回パネル展を開催、2日にオープニングセレモニーを川越
市役所本庁舎4階迎賓室で行った。古市秀徳所長は「巡回パネル展は荒川上流
部改修100周年の関連イベントの中で、目玉イベントとして川越市を皮切り
に1年かけて荒川上流、下流の二手に分かれて開催する」とあいさつ。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00354319

〔茨城〕
◆<つくば市>18年度当初予算案に谷田部給食センター建設費30億円盛る
 つくば市(五十嵐立青市長)は7日、臨時会見を開き、2018年度当初予
算案の概要を発表した。主なものでは、新谷田部学校給食センター整備事業に
2カ年継続費で30億4233万1000円、分庁舎建設事業に債務負担行為で
9億4674万円などを計上している。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00354449

〔群馬〕
◆<群馬建協>新潟県にアドバイスを/青柳会長「行政が引っ張れ」
 ICT土工研修やフォローアップ研修など、ICT対応に積極的に取り組む
群馬県建設業協会(青柳剛会長)と新潟県土木部技術管理課との意見交換会が
9日に群馬建設会館で行われた。協会の動向を知った新潟県が会合を要請した
もの。青柳会長はICT施工の定着について「行政が引っ張っていくべき」と
アドバイスした。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00354593

〔山梨〕
◆<山梨県>公共0・2%増の631億/県が18年度当初予算案を発表
 県は9日、2018年度当初予算案を明らかにした。一般会計総額4555
億9038万8000円は前年度比1・1%減となり、2年連続のマイナス編
成。一方で、県単を合わせた公共事業費は同比0・2%増加となる631億1
000万円で、会見で後藤斎知事は、オリンピックやリニア新幹線を見据えた
基盤整備など「重点投資枠を拡大して配分した」と説明した。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00354637

〔新潟〕
◆<新潟市>学校改造を前倒し2月補正で33・6億円
 新潟市は国の補正予算を活用し、小中学校の大規模改造工事や市営住宅の長
寿命化、道路新設改良などを2018年度事業から前倒しで実施する。16日開
会の市議会2月定例会へ提案する補正予算案では、国の補正に対応した関連予
算に54億8935万9000円を計上する。小中学校の大規模改造事業では33
億6800万円を充て、小学校8校、中学校2校の大規模改造事業を進める。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00354253

〔長野〕
◆<業界団体>組織挙げてオペレーター養成/除雪講習会
 県建設業協会須坂支部(須加尾恵一支部長)は6日、除雪講習会を高山村の
県道山田温泉線牧上チェーン脱着所で開いた。昨年に続き2回目の開催で、県
須坂建設事務所が共催。若手技能者を中心に12社25人が参加し、除雪作業のス
キルアップを図った。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00354520

〔千葉〕  提供:日刊建設タイムズ
◆<千葉県>国補正対応で88億円/県の2月補正予算案
 県は2月補正予算案で、国の補正予算に対応し、道路橋梁、河川海岸事業等
の防災・減災対策や、農林水産業の競争力強化に向けた支援などの経費を計上
した。国の補正予算に対応する事業費として88億6500万円、県有施設の長
寿命化などの今後の財政需要に備えた基金に90億円を積み立てた。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00354137

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ▼▽▼ コラム『日々の栞』 ▼▽▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎コツコツが大切

▼ニホンモニター㈱が2017年のタレントCM起用社数ランキングを発表し
た。男女総合1位に輝いたのはローラ(15社)。女性部門では、広瀬すず、有
村架純が続く。気になる宣伝効果だが、あるシャンプーのCM放映後、1カ月
の想定販売数100万本の売り上げをわずか10日間で達成するほどとのこと。
テレビCMの影響力の大きさをあらためて感じる
▼街を歩いてみると、ポスターやのぼり旗、看板などの広告物がたくさんある
ことに気付く。牛丼チェーン店でも一押し商品や値段表現は異なり、そこには
独自の創意工夫が隠されているように感じる
▼また、ボランティア活動やチラシ配りなど人と直接触れ合う中で宣伝活動を
展開しているところもある。建設会社・団体・協会などの多くが当てはまるの
ではないだろうか。ただ造園や警備・防犯業界などの活動は、住民に正しく伝
わっていないかもしれない。そんなもどかしさを抱えつつ日々コツコツと活動
を繰り広げているのだ
▼ある協会では、防犯に関して腹話術ができる講師を講習会に派遣している。
人形を使った講習は出席者を飽きさせず楽しく受講できるため、協会自体のP
Rにもなっているという。ある会社では毎年、学生と一緒に本棚を作り、木工
技術の伝承に努めている。体験者からは楽しいとの声もあり、着実に成果が表
れているのではないか
▼会社の数だけ宣伝活動は存在するため、どんなに良い商品でも情報に埋もれ
てしまうことがある。テレビCMのような反響を得られることは難しいのかも
しれないが、コツコツと活動を続けていくことが大切ではないだろうか。
(山梨・HI)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ■※※ ご 案 内 ※※■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★=注目

★関東地整の工事・業務発注予定(2月期補正)を無料閲覧コーナーに掲載しました。
https://www.nikoukei.co.jp/freereading/hattyumitoshi.html?ref=m10722

★各県版の建設事業計画書2018年度版 予約受付開始!サンプルPDFをご確認ください。
※商品は発刊後、ご予約の方から順次発送させていただきます。
http://www.nikoukei.com/jikeitokio/?ref=m10722

☆関東地整の有資格業者名簿データ(平成29・30年度対応)2月1日版がまとまりました。
建設工事7,964社、コンサル業務3,272社を収録。次のページからサンプルをご確認ください。
http://www.nikoukei.com/kantoumeibo/?ref=m10722

☆経審結果検索CD-ROM「経審Navi」発売!専用ソフトで検索も簡単。商品紹介ページをご参照ください。
経営事項審査を受審した企業情報を県別にCD-ROMにまとめました。検索機能やCSVデータ出力可!
http://www.nikoukei.com/knavi/?ref=m10722

☆日工経公式Twitterアカウント(@nikoukei)をご活用ください。
建設関連ニュースを随時投稿。各県のTwitterアカウントを県別にリスト化しています。
https://twitter.com/nikoukei

☆「月刊・業務委託ランキング」PDFメールを毎月20日頃無料配信。詳細・お申し込み方法は下記まで。
設計委託関係の企業別受注ランキングを都県別にPFD資料としてまとめ、メールでお届けします。
http://www.nikoukei.com/netrank/?ref=m10722

☆広告掲載してみませんか。建設専門紙のネットワークを活かして全国に広告を発進できます。
北海道から沖縄まで建設専門紙32紙で構成した建設業界読者74万人をターゲットに格安価格で掲載できます。
http://www.nikoukei.com/senmonshi/?ref=m10722

☆紙面では読めない業界のこぼれ話やニュースをメール配信。「建設メール」体験申し込み受付中。
スマホやPCでサッと確認。記事サンプル・体験の申し込みはWebページにアクセス。
http://www.nikoukei.com/nkmail/order/?ref=m10722

☆最新の入札情報は「入札ネット+α」におまかせ。新規開拓に繋げられる分析資料もお手のもの。
20年以上のデータ量、最新の情報をエクセル形式で自動メール配信。無料IDでご体験いただけます。
https://www.nikoukei.co.jp/PurchaseItems/PurchaseNyusatunetAlpha.html?ref=m10722

☆最新の入札情報を無料公開!
1億円以上の入札結果、最新入札公告を無料で公開しています。
https://www.nikoukei.co.jp/bid_result/?ref=m10722

☆建設行政、工事計画、発注時期、落札金額、予定価格などを報道しています。
『建設新聞』のご案内とお申込は・・・
https://www.nikoukei.co.jp/PurchaseItems/PurchaseNewspaper.html?ref=m10722

☆特集号の紙面を「企画特集紙面」(特集紙面アーカイブス)ページに掲載。
これまでの主な特集紙面をPDFファイルとしてダウンロードできます。
https://www.nikoukei.co.jp/kikaku.html?ref=m10722

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ◇◆◇ 『編集後記』 ◇◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2017年における建設業の技能労働者数は331万人で、3年ぶりに増加
したことが明らかになりました。ただし331万人という数字は15年と同じで、
14年からは10万人も少なく、20年前の1997年から比べると、実に124万
人も減った計算になります。55歳以上の高齢層は増加し、今後も増えることが
予想されるため、業界一丸となって、これまで以上に若年層の入職と育成・定
着を進める必要がありそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本メールは、週刊メルマガ購読のご登録をいただいた方、名刺交換をさせて
 頂いた方にお送りしています。配信停止をご希望の方は大変恐縮ですが下記
 アドレス宛に「メルマガ停止希望」とご返信ください。
 メール停止は info-m@ns.nikoukei.co.jp へ。

<ご意見・ご要望>
 当メルマガ編集部では、皆さまからのご意見・ご要望をお待ちしております。
 頂いたご意見はできるだけ編集に活かしていきたいと思っておりますので、
 info-m@ns.nikoukei.co.jp までメールをお送りください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<発行>
㈱日本工業経済新聞社 メルマガ編集部
東京都文京区千駄木3-36-11 TEL 03-3822-9211 FAX 03-3824-7955
URL http://www.nikoukei.co.jp

メール停止は info-m@ns.nikoukei.co.jp
本メールに掲載された記事を許可なく転載する事を禁じます
メールが連続3回送信不能となった場合は登録を解除いたします。





発行日をクリックするとバックナンバーを参照できます。
2018年
1月9日発行
1月15日発行1月22日発行1月29日発行2月5日発行
2月13日発行

ホーム 会社概要 サイトマップ Copyright c Nihon Kougyou KeizaiShinbun Inc. All Rights Reserved.