建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ホーム » 日本工業経済新聞社 週刊メールマガジン

日本工業経済新聞社 週刊メールマガジン
 入札制度の改正や建設業界の今後の動向など、建設から経済に関する情報まで経営のヒントに繋がるニュースを毎週メールで配信しています。
編集後記では取材中のちょっとした裏話が出てくることもあるかも?

週刊メールマガジンのご購読は無料です。次のリンク先から必要事項を入力の上、送信ボタンをクリックしてお申し込みください。

発行日をクリックするとバックナンバーを参照できます。
2018年
1月9日発行
1月15日発行

●週刊メールマガジン バックナンバー 2018年01月15日発行分
━━━━━━━━━■◇■ 週刊・建設ニュース ■◇■━━━━━━━━━
                   2018/1/15 No.742
                          (毎週月曜日発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 日本工業経済新聞社 メールマガジン
                     https://www.nikoukei.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ▼▽▼ 『業界注目ニュース』 ▼▽▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔国の関係〕

◆【働き方改革】建設業者の労務管理で実態調査を
 国土交通省は建設業者における労務管理の実態把握に乗り出す。2017年
度補正予算案では適切な労務管理のための実態調査や研修等の費用として30
00万円を計上した。実態調査では、時間外労働を規制する、いわゆる36(サ
ブロク)協定の締結状況など労務管理の現状を建設業者の規模を問わず調査、
分析し、適正な労務管理や経営管理能力の向上につながるよう普及・啓発して
いく。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00352484

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ★☆★ ご存知ですか『建設メール』 ★☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇業界のこぼれ話やニュースをコンパクトな記事にして毎日メール配信。

◇スマートフォンやPCでサッと確認できます。

◇先週の「建設メール」で配信された注目の記事は次の3本です。

◆【月間アーカイブ・12月】18年度の公共事業費は微増確保
http://www.nikoukei.com/nkmail/?id=NS20180109170254YBJAFQD5EZWW4ES301

◆〈耳寄り〉一級建築士の合格者は半数が20代に
http://www.nikoukei.com/nkmail/?id=NS20180109170254YBJAFQD5EZWW4ES303

◆【地震対策】自治体と連携し耐震化を/石井国交相
http://www.nikoukei.com/nkmail/?id=NS20180112172429Q06YSOY4MDOG1A8802

☆『建設メール』を読んでみませんか?無料お試し体験、入会の申し込みは
  Webページにアクセス。
http://www.nikoukei.com/nkmail/order/?ref=m10722

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ▼▽▼ 『地方発ニュース』 ▼▽▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔埼玉〕
◆<埼玉県>県企業局が水道ビジョン実績結果まとめ
 県企業局は県営水道ビジョンの前期(2012~16年度)実績評価結果を取
りまとめた。水道施設の耐震化は「要努力」となっており一層推進する考え。
また施設の更新と施設能力の最適化は「順調」となっている。このほか民間活
力の導入も含めた組織体制の再構築と、水道広域化の推進は、どちらも「概ね
順調」の結果。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00352390

〔茨城〕
◆<大子町>新庁舎候補地3カ所で答申/年度内にも設計プロポ
 大子町は、新庁舎建設基本構想・基本計画案を策定した。町議会議員や有識
者で構成される町新庁舎建設検討委員会が10日、審議結果と同案を綿引久男町
長に答申。建設地については、利便性や安全性、実現性などの観点から検討し
た結果、本庁舎西側町有地、中央公民館グラウンド、常陸大子駅周辺空き地の
3カ所を候補地とした。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00352692

〔群馬〕
◆<群馬県>若手技術者の技術力向上を目的にワークショップ
 県県土整備部は11日、県館林土木事務所で若手技術者の技術力向上などを目
的とした受発注者間でのワークショップを実施した。当日は実際に県が発注し
た案件を例に、受注者を交えて事業目的などを明確にする目標すりあわせシー
トを作成。これをもとに適正な作業日数を視える化した工程表を作成し、完成
までの管理を行っていく。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00352764

〔山梨〕
◆<鉄道・運輸機構>3工事と4役務を発注見通し
 鉄道建設・運輸施整備支援機構は4日現在の発注見通しを公表したこのうち、
関東甲信工事局においては、一般競争による工事3件と公募型などによる役務
4件を明らかにしている。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00352681

〔新潟〕
◆<業界団体>白山神社で工始祭、1年の安全祈願
 新潟県建設産業団体連合会(植木義明会長)は11日、「工始祭」を新潟市の
白山神社で執り行い、1年間の安全と業界の隆盛を祈願した。拝殿で神官祝詞
の後、匠始ノ儀式で鋸ノ儀、墨指し・墨付ノ儀、釿打ノ儀、鉋ノ儀、槌打ノ儀
が、古式にのっとり厳かに行われ、玉串を奉げた。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00352729

〔長野〕
◆<長野県>諏訪青陵高校艇庫など耐震を16日公告
 県施設課は、諏訪青陵高校艇庫ほか耐震改修工事を来週16日にも公告する。
開札は1月31日を予定している。対象となる施設は、諏訪市上川にある諏訪青
陵高校の艇庫(S造2F延べ315㎡)と、下諏訪町にある下諏訪向陽高校の部室
(CB造2F延べ201㎡)。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00352603

〔千葉〕  提供:日刊建設タイムズ
◆<千葉県>年度内に全体構想諮問/県立美術館・博物館見直し
 県教育庁は、県立美術館・博物館の在り方を見直す。2016年7月に行政改革
推進本部で決定した「公の施設の見直し方針」を踏まえ、現状の分散型の施設
配置を見直し、博物館機能の集約化と個々の施設の在り方を検討する。年度内
に県生涯学習審議会に県立美術館・博物館の全体的な構想を諮問し、答申を受
けて構想をまとめる。見直しでは、2004年度に策定した「千葉県立博物館
の使命」についても見直す方針。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00352403

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ▼▽▼ コラム『日々の栞』 ▼▽▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎住民の理解得る活動も大事

▼東日本大震災を一つの契機として、全国各地で耐震性に不安を抱える庁舎の
建て替え計画が進められている。竣工、建設中、構想段階など状況はさまざま。
地震などの災害が発生したときに、首長も巻き込まれて陣頭指揮が取れないと
いう事態に陥ると、住民のさらなる混乱を招きかねず喫緊の課題だ
▼埼玉県内の多くの自治体でも、整備が検討されており、某市でも整備審議会
で議論が進められている。先日の会議では本庁舎を設置するエリアを複数の候
補から一つに絞り込み、審議は整備手法の検討に移った
▼同市では2012年から審議を進めているが、約5年が経過しても具体的な
動きには至っていない。しびれを切らしたのか、ある委員は「スピード感をも
って取り組むべき。位置だけでなくおおよその場所まで考えるべき」などと声
を荒げていた。一方で、「東京オリンピック後は状況が変わってくる。10年程
度のスパンで少し長い目で見るべき」との声も出され、議論は白熱した
▼同市の本庁舎では現在、補強工事が行われている。ただでさえ手狭な庁舎が
工事の影響でより手狭になっている。「これだけの規模の自治体の庁舎として
は情けない。早めに新庁舎を建設するべき」という意見も的を射ていると言え

▼補強工事を行ってもコンクリートそのものが長持ちするわけではなく、抜本
的な延命化にはつながらない。それを理解できない住民が少なからずいること
も課題だ。「新庁舎建設は市民に知られていない。広報活動が重要」の声に象
徴されるように、住民に理解を得ながら活動していくことも大事な行政課題と
言える。(埼玉・SW)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ■※※ ご 案 内 ※※■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★=注目

☆関東地整の有資格業者名簿データ(平成29・30年度対応)1月1日版がまとまりました。
建設工事7,954社、コンサル業務3,266社を収録。次のページからサンプルをご確認ください。
http://www.nikoukei.com/kantoumeibo/?ref=m10722

☆経審結果検索CD-ROM「経審Navi」発売!専用ソフトで検索も簡単。商品紹介ページをご参照ください。
経営事項審査を受審した企業情報を県別にCD-ROMにまとめました。検索機能やCSVデータ出力可!
http://www.nikoukei.com/knavi/?ref=m10722

☆日工経公式Twitterアカウント(@nikoukei)をご活用ください。
建設関連ニュースを随時投稿。各県のTwitterアカウントを県別にリスト化しています。
https://twitter.com/nikoukei

☆「月刊・業務委託ランキング」PDFメールを毎月20日頃無料配信。詳細・お申し込み方法は下記まで。
設計委託関係の企業別受注ランキングを都県別にPFD資料としてまとめ、メールでお届けします。
http://www.nikoukei.com/netrank/?ref=m10722

☆広告掲載してみませんか。建設専門紙のネットワークを活かして全国に広告を発進できます。
北海道から沖縄まで建設専門紙32紙で構成した建設業界読者74万人をターゲットに格安価格で掲載できます。
http://www.nikoukei.com/senmonshi/?ref=m10722

☆紙面では読めない業界のこぼれ話やニュースをメール配信。「建設メール」体験申し込み受付中。
スマホやPCでサッと確認。記事サンプル・体験の申し込みはWebページにアクセス。
http://www.nikoukei.com/nkmail/order/?ref=m10722

☆最新の入札情報は「入札ネット+α」におまかせ。新規開拓に繋げられる分析資料もお手のもの。
20年以上のデータ量、最新の情報をエクセル形式で自動メール配信。無料IDでご体験いただけます。
https://www.nikoukei.co.jp/PurchaseItems/PurchaseNyusatunetAlpha.html?ref=m10722

☆最新の入札情報を無料公開!
1億円以上の入札結果、最新入札公告を無料で公開しています。
https://www.nikoukei.co.jp/bid_result/?ref=m10722

☆建設行政、工事計画、発注時期、落札金額、予定価格などを報道しています。
『建設新聞』のご案内とお申込は・・・
https://www.nikoukei.co.jp/PurchaseItems/PurchaseNewspaper.html?ref=m10722

☆特集号の紙面を「企画特集紙面」(特集紙面アーカイブス)ページに掲載。
これまでの主な特集紙面をPDFファイルとしてダウンロードできます。
https://www.nikoukei.co.jp/kikaku.html?ref=m10722

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ◇◆◇ 『編集後記』 ◇◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2017年の1年間の訪日外国人旅行者数が対前年比19・3%増の約286
9万人になりました。石井啓一国土交通大臣は「安倍政権発足以降、これまで
にない大胆な取り組みを矢継ぎ早に実行してきた」ことが奏功したと話してい
ます。今後は4000万人を目標に掲げる20年に向けて、新幹線におけるWi
-Fi整備、バーチャルリアリティなどの最新技術を活用した魅力的な観光資
源の紹介など、さらなる観光施策の取り組み加速が期待されます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本メールは、週刊メルマガ購読のご登録をいただいた方、名刺交換をさせて
 頂いた方にお送りしています。配信停止をご希望の方は大変恐縮ですが下記
 アドレス宛に「メルマガ停止希望」とご返信ください。
 メール停止は info-m@ns.nikoukei.co.jp へ。

<ご意見・ご要望>
 当メルマガ編集部では、皆さまからのご意見・ご要望をお待ちしております。
 頂いたご意見はできるだけ編集に活かしていきたいと思っておりますので、
 info-m@ns.nikoukei.co.jp までメールをお送りください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<発行>
㈱日本工業経済新聞社 メルマガ編集部
東京都文京区千駄木3-36-11 TEL 03-3822-9211 FAX 03-3824-7955
URL http://www.nikoukei.co.jp

メール停止は info-m@ns.nikoukei.co.jp
本メールに掲載された記事を許可なく転載する事を禁じます
メールが連続3回送信不能となった場合は登録を解除いたします。





発行日をクリックするとバックナンバーを参照できます。
2018年
1月9日発行
1月15日発行

ホーム 会社概要 サイトマップ Copyright c Nihon Kougyou KeizaiShinbun Inc. All Rights Reserved.