建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ホーム » 日本工業経済新聞社 週刊メールマガジン

日本工業経済新聞社 週刊メールマガジン
 入札制度の改正や建設業界の今後の動向など、建設から経済に関する情報まで経営のヒントに繋がるニュースを毎週メールで配信しています。
編集後記では取材中のちょっとした裏話が出てくることもあるかも?

週刊メールマガジンのご購読は無料です。次のリンク先から必要事項を入力の上、送信ボタンをクリックしてお申し込みください。

発行日をクリックするとバックナンバーを参照できます。
※1週間前までのバックナンバーを掲載しています。
2019年
1月7日発行
1月15日発行1月21日発行1月28日発行2月1日発行
2月12日発行2月18日発行2月25日発行3月4日発行3月11日発行
3月18日発行3月25日発行4月1日発行4月8日発行4月15日発行
4月22日発行5月7日発行5月13日発行5月20日発行5月27日発行
6月3日発行6月10日発行6月17日発行6月24日発行7月1日発行
7月8日発行7月16日発行7月22日発行7月29日発行8月5日発行
8月12日発行8月26日発行9月2日発行9月9日発行

●週刊メールマガジン バックナンバー 2019年04月15日発行分
━━━━━━━━━■◇■ 週刊・建設ニュース ■◇■━━━━━━━━━
                          2019/4/15 No.804
                          (毎週月曜日発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 日本工業経済新聞社 メールマガジン
                     https://www.nikoukei.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ▼▽▼ 『業界注目ニュース』 ▼▽▼       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔国の関係〕

◆【入札契約改善推進】自治体の課題解決へ支援案件募集
 国土交通省は本年度の「入札契約改善推進事業」の支援案件募集を12日から
開始する。多様な入札契約方式の導入・活用や発注方式の工夫、施工時期等の
平準化といった地方自治体が抱える入札契約制度の課題改善を支援するもので、
採択された自治体には例年と同様に専門家を派遣し、課題の整理、入札契約方
式等の検討、必要となる諸手続きの支援などを行う。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00382703

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ★☆★ ご存知ですか『建設メール』 ★☆★     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇業界のこぼれ話やニュースをコンパクトな記事にして毎日メール配信。

◇スマートフォンやPCでサッと確認できます。

◇先週の「建設メール」で配信された注目の記事は次の3本です。

◆【企業倒産+記者の眼】18年度の建設業は1375件で近年最少
http://www.nikoukei.com/nkmail/?id=NS201904081726201XQJI5ZKRFRECYSL02

◆【労働者緊急育成支援】最終年度は109コースで訓練実施
http://www.nikoukei.com/nkmail/?id=NS201904091700338XXGC7WRMJBRLSYO01

◆【建災防】日本語教育が課題に/外国人労働者の教育検討に着手
http://www.nikoukei.com/nkmail/?id=NS20190410171130HY08ADMHIPUVJD1601

☆『建設メール』を読んでみませんか?無料お試し体験、入会の申し込みは
  Webページにアクセス。
http://www.nikoukei.com/nkmail/order/?ref=m10722

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ▼▽▼ 『地方発ニュース』 ▼▽▼       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔埼玉〕
◆<関東整備局>i-Constructionモデル事務所などに認定書
 関東地方整備局は3次元データやICTなどを活用した取り組みをリードす
るi-Constructionモデル事務所などに対し11日、認定書を授与した。石原康弘
局長は「3次元データ、ICTの活用は生産性や品質の向上など次世代建設業
の取り組みにつながる。各事務所の皆さまにおかれましては先導的に進めてい
ただきたい」とあいさつした。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00383047

〔茨城〕
◆<茨城県内>鬼怒プロは40%増の129億/19年度主要事業
 国土交通省下館河川事務所は2019年度の事業概要をまとめた。鬼怒川緊
急対策プロジェクトの事業費には18年度から40%増の129億2200万円を
計上し、用地取得を進め堤防整備、河道掘削を重点推進する。さらに防災・減
災、国土強靭化のための3カ年緊急対策費も計上したため、事務所全体の事業
費も同37%増の166億9800万円と大幅に増加した。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00382959

〔群馬〕
◆<みなかみ町>大中島公園テニスコートでナイター改修工事
 みなかみ町は2019年度に大中島公園(月夜野3280-3)のテニスコ
ートで照明4基を対象にLEDへ更新する、照明工事を実施する。当初予算に
はナイター設備改修工事費として4035万3000円を計上している。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00382856

〔山梨〕
◆<山梨県内>笛吹社会福祉協が新たに高齢者・障害者福祉の複合施設
 笛吹市社会福祉協議会(早河正弘会長)は地域の福祉サービスの拠点となる
新施設を建設する。高齢者の生活や障害者の就労を支援する複合施設で県内で
は最大級の規模。デイサービスの施設に加え今後ショートステイ用の施設の建
設も計画している。11日に造成工事の入札を公告。9月の本体着工を目指す。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00383064

〔新潟〕
◆<新潟市>コミュニティ施設はBT方式で、曽野木住宅跡の活用提案
 新潟市江南区は、曽野木地区市営住宅跡地での保育園、コミュニティ施設の
整備へ、株式会社などで構成されるグループ(非公表)の企画提案を特定した。
平屋で定員150人の保育園や施設建設後に市へ所有権を移譲するBT方式に
よる2階建てのコミュニティ施設の整備を提案。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00383054

〔長野〕
◆<長野県内>諏訪南リサイクルセンターはDB方式で一般競争
 諏訪南行政事務組合は、諏訪南リサイクルセンターの詳細設計と本体工事一
括(工期16カ月)を一般競争入札で、また造成工事A9300㎡(工期10カ月)を
一般競争入札で、それぞれ6月までに発注する。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00382838

〔千葉〕  提供:日刊建設タイムズ
◆<県土整備部>普建費8%増の857億円/観光地へアクセス強化など
 県県土整備部は、2019年度の主要施策概要をまとめた。それによると、
同部の一般会計当初予算は対前年度当初比2・9%増の1262億3066万
円となった。これは県予算全体の7・2%を占める。特別会計は、流域下水道
事業が同2・6%減の355億4444万円など。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00382942

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ▼▽▼ コラム『日々の栞』 ▼▽▼       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎教育機関で出来ること

▼4月から工業高校の電気科に通う友人の息子、将来は父親と同じ電気技師を
目指すという。なんとなくうらやましい
▼厚生労働省の新規学卒就職者の離職状況(2018年10月)によると、就職
後3年以内の離職率は高卒39・1%、大卒31・8%となっている。建設業の高
卒離職率(17年)は47・7%と2人に1人が辞めてしまうという残念なデータ
▼土木施工管理技士試験では河川、道路、橋梁、港湾、鉄道、上下水道とさま
ざまな工種から出題されるものの、監督として多様な工種を経験する人はまれ
で、多くは就職した会社の専門性や建設業における経験の重要性から同様な工
事を繰り返すことになる。土木に比べお洒落で華やかな印象もある建築も、個
人住宅と公共建築物、設計と施工管理では仕事の内容は大きく異なる
▼文部科学省の学科系統分類によると、工学部の土木建築工学に分類される学
科は73もあり都市環境工学や社会環境工学など名称だけでは土木系なのか建築
系なのか分からないものも。工学部は習得する技術や資格を生かして就職する
場合が多く、研究室のOBや教授から就職先を紹介してもらうことも多いので
選択した学科や研究室で職種が絞られてしまう。その学科や研究室を選択する
時点で自分がどんな仕事をするか明確なビジョンを持っている人はどのくらい
いるのだろうか
▼建設業では若者の定着率向上に向けさまざまな取り組みを行っているが、教
育機関でも建設業にさまざまな専門性があることを認識し、選択した学科や研
究室が将来のビジョンと合ってないと気づいたら、気軽に変更できる仕組みも
必要だと思う。(新潟・SS)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ■※※ ご 案 内 ※※■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★=注目

★4月26日、事例で学ぶ施工計画の書き方「総合評価セミナー」(東京開場)を開催します。
https://www.nikoukei.co.jp/sites/default/files/top_oshirase/20190426_seminar.pdf

★建設事業計画書2019年度版(東京23区版)好評発売中!他県版も準備しています。
※部数限定での販売です。次のURLでサンプルPDFをご確認いただきお申込みください。
http://www.nikoukei.com/jikeitokio/?ref=m10722

☆「月刊・業務委託ランキング」(無料)PDFメールを配信。詳細・お申し込み方法は下記まで。
設計委託関係の企業別受注ランキングを都県別にPFD資料としてまとめ、メールでお届けします。
http://www.nikoukei.com/netrank/?ref=m10722

☆平成31年度(4月期)関東地整発注見通し一覧を無料閲覧コーナーに掲載しました。
https://www.nikoukei.co.jp/freereading/hattyumitoshi.html?ref=m10722

☆関東地整の有資格業者名簿データ(平成31・32年度対応)4月1日版提供中。
建設工事7,513社、コンサル業務3,074社を収録。次のページからサンプルをご確認ください。
http://www.nikoukei.com/kantoumeibo/?ref=m10722

☆日工経公式Twitterアカウント(@nikoukei)をご活用ください。
建設関連ニュースを随時投稿。各県のTwitterアカウントを県別にリスト化しています。
https://twitter.com/nikoukei

☆広告掲載してみませんか。建設専門紙のネットワークを活かして全国に広告を発進できます。
北海道から沖縄まで建設専門紙32紙で構成した建設業界読者74万人をターゲットに格安価格で掲載できます。
http://www.nikoukei.com/senmonshi/?ref=m10722

☆日本工業経済新聞社のホームページでは最新の入札情報を無料公開しています。
1億円以上の入札結果、最新入札公告を無料公開!
https://www.nikoukei.co.jp/bid_result/?ref=m10722

☆「建設メール」でしか読めない業界ネタを記者視点の見解も交えてメール配信。
メールアドレスを入力して最新の建設メールサンプルをお取り寄せ下さい!
http://www.nikoukei.com/nkmail/koudoku/?ref=m10722

☆経審結果検索CD-ROM「経審Navi」発売!専用ソフトで検索も簡単。商品紹介ページでご確認ください。
経営事項審査を受審した企業情報を県別にCD-ROMにまとめました。検索機能やCSVデータ出力可!
http://www.nikoukei.com/knavi/?ref=m10722

☆最新の入札情報は「入札ネット+α」におまかせ。新規開拓に繋げられる分析資料もお手のもの。
20年以上のデータ量、最新の情報をエクセル形式で自動メール配信。無料IDでご体験いただけます。
https://www.nikoukei.co.jp/PurchaseItems/PurchaseNyusatunetAlpha.html?ref=m10722

☆建設行政、工事計画、発注時期、落札金額、予定価格などを報道しています。
『建設新聞』のご案内とお申込は・・・
https://www.nikoukei.co.jp/PurchaseItems/PurchaseNewspaper.html?ref=m10722

☆特集号の紙面を「企画特集紙面」(特集紙面アーカイブス)ページに掲載。
これまでの主な特集紙面をPDFファイルとしてダウンロードできます。
https://www.nikoukei.co.jp/kikaku.html?ref=m10722

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ◇◆◇ 『編集後記』 ◇◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 熊本地震発生から14日で3年が経過しました。代表的な観光資源である熊本
城に関してはラグビーワールドカップの熊本開催に合わせて、今秋から大天守
外観の公開を始め、2021年春には天守閣全体の復旧が完了する予定となっ
ています。熊本県では創造的な復興に向けて着実な歩みを進めていますが、道
半ばの状況です。今後も被災者の生活再建、被災地域の経済復興に向けた、息
の長い取り組みが必要になります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本メールは、週刊メルマガ購読のご登録をいただいた方、名刺交換をさせて
 頂いた方にお送りしています。配信停止をご希望の方は大変恐縮ですが下記
 アドレス宛に「メルマガ停止希望」とご返信ください。
 メール停止は info-m@ns.nikoukei.co.jp へ。

<ご意見・ご要望>
 当メルマガ編集部では、皆さまからのご意見・ご要望をお待ちしております。
 頂いたご意見はできるだけ編集に活かしていきたいと思っておりますので、
 info-m@ns.nikoukei.co.jp までメールをお送りください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<発行>
㈱日本工業経済新聞社 メルマガ編集部
東京都文京区千駄木3-36-11 TEL 03-3822-9211 FAX 03-3824-7955
URL http://www.nikoukei.co.jp

メール停止は info-m@ns.nikoukei.co.jp
本メールに掲載された記事を許可なく転載する事を禁じます
メールが連続3回送信不能となった場合は登録を解除いたします。





発行日をクリックするとバックナンバーを参照できます。
※1週間前までのバックナンバーを掲載しています。
2019年
1月7日発行
1月15日発行1月21日発行1月28日発行2月1日発行
2月12日発行2月18日発行2月25日発行3月4日発行3月11日発行
3月18日発行3月25日発行4月1日発行4月8日発行4月15日発行
4月22日発行5月7日発行5月13日発行5月20日発行5月27日発行
6月3日発行6月10日発行6月17日発行6月24日発行7月1日発行
7月8日発行7月16日発行7月22日発行7月29日発行8月5日発行
8月12日発行8月26日発行9月2日発行9月9日発行

ホーム 会社概要 サイトマップ Copyright c Nihon Kougyou KeizaiShinbun Inc. All Rights Reserved.