建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ホーム » 日本工業経済新聞社 週刊メールマガジン

日本工業経済新聞社 週刊メールマガジン
 入札制度の改正や建設業界の今後の動向など、建設から経済に関する情報まで経営のヒントに繋がるニュースを毎週メールで配信しています。
編集後記では取材中のちょっとした裏話が出てくることもあるかも?

週刊メールマガジンのご購読は無料です。次のリンク先から必要事項を入力の上、送信ボタンをクリックしてお申し込みください。

発行日をクリックするとバックナンバーを参照できます。
※1週間前までのバックナンバーを掲載しています。
2019年
1月7日発行
1月15日発行1月21日発行1月28日発行2月1日発行
2月12日発行2月18日発行2月25日発行3月4日発行3月11日発行
3月18日発行3月25日発行4月1日発行4月8日発行4月15日発行
4月22日発行5月7日発行5月13日発行5月20日発行5月27日発行
6月3日発行6月10日発行6月17日発行6月24日発行7月1日発行
7月8日発行7月16日発行7月22日発行7月29日発行8月5日発行
8月12日発行8月26日発行9月2日発行9月9日発行

●週刊メールマガジン バックナンバー 2019年04月22日発行分
━━━━━━━━━■◇■ 週刊・建設ニュース ■◇■━━━━━━━━━
                          2019/4/22 No.805
                          (毎週月曜日発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 日本工業経済新聞社 メールマガジン
                     https://www.nikoukei.co.jp/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ▼▽▼ 『業界注目ニュース』 ▼▽▼       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔中央の関係〕

◆【日本学術会議】免震・制振装置の信頼回復へ実大試験施設導入を
 日本学術会議の土木工学・建築学委員会(米田雅子委員長)は16日、「免震
・制振のデータ改ざん問題と信頼回復への対策」と題した提言を発表した。昨
年10月16日にオイルダンパーの出荷検査データの改ざんが公表されてから半年
が経過する中、①第三者の試験施設を用いた抜き取り検査の実現②大型製品の
実大試験施設の導入③共用の大型試験設備を持つ検査機関の設置―を柱とする
再発防止のための抜本的な対策を盛り込んでいる。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00383306

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ★☆★ ご存知ですか『建設メール』 ★☆★     
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇業界のこぼれ話やニュースをコンパクトな記事にして毎日メール配信。

◇スマートフォンやPCでサッと確認できます。

◇先週の「建設メール」で配信された注目の記事は次の3本です。

◆【建災防】中小規模向けコンパクトコスモス/10月から認定開始へ
http://www.nikoukei.com/nkmail/?id=NS201904161730268H4AD0FT10AU2EPO01

◆【インタビュー】国交省地方課長 奥原崇氏「建設業者が活躍できる工夫を」
http://www.nikoukei.com/nkmail/?id=NS20190417173749C7JZ5Z4HECPV15EQ03

◆【日建連】特定技能外国人で「安全安心受入宣言」を決議
http://www.nikoukei.com/nkmail/?id=NS20190418164736OYO8LDRQL3SBR17Y01

☆『建設メール』を読んでみませんか?無料お試し体験、入会の申し込みは
  Webページにアクセス。
http://www.nikoukei.com/nkmail/order/?ref=m10722

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ▼▽▼ 『地方発ニュース』 ▼▽▼       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔埼玉〕
◆<業界団体>埼空衛が「働き方改革セミナー」/会員企業の対応に生かす
 埼玉県空調衛生設備協会(飯沼章会長)は12日、働き方・休み方改善コンサ
ルタントの飯塚匡春氏を講師に招き、さいたま市中央区の埼玉県管工事会館3
階大会議室で『働き方改革セミナー~法改正で何が変わるのか?~』を開催。
改正スケジュールを踏まえた準備の徹底を促した。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00383399

〔茨城〕
◆<守谷市>新給食センター整備基本計画を公表
 守谷市は学校給食センターの整備基本計画を公表した。新施設は現施設の東
側を拡張して整備。敷地面積8500㎡以上で、2階建て延べ約3700㎡、
計画調理数8000食程度を想定。2022年4月からの稼動を目標としてお
り、概算事業費は35億8900万円。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00383547

〔群馬〕
◆<業界団体>群馬県建設業協会高崎支部は19年度定時総会を開催
 群馬県建設業協会高崎支部(関口功支部長)は10日、支部事務所で2019
年度定時総会を開催した。役員改選では全員再任で承認された。このほか19年
度の事業計画案や収支予算案、18年度の事業報告および収支決算などを審議、
全会一致で全議案を承認した。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00383413

〔新潟〕
◆<新潟市>鳥屋野雨水BP管は年内公告へ
 新潟市は鳥屋野・万代・下所島排水区雨水バイパス管下水道工事について年内
にもWTO対象の一般競争入札を公告する。発注見通しでは当初、発注時期を第
4四半期としていたが大型工事であることや本年度中の契約を考えて第3四半期
に変更。本年末にも公告し、年明けの契約締結を目指す。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00383427

〔長野〕
◆<長野県内>普通建設費35自治体で増加/58町村の当初予算
 県内58町村の2019年度一般会計予算における普通建設事業費は総額405億2300
万円で、前年度当初に比べ3.3%増(12億8400万円増)となったことが本紙の調
べで判明した。一般会計全体に占める割合(構成比)は15.2%で、前年度比0.2
ポイント上昇した。普通建設事業費が増加した自治体数は35町村で前年度と同数。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00383572

〔千葉〕  提供:日刊建設タイムズ
◆<我孫子市>予定価格245・7億円/DBOで新廃棄物処理施設
 我孫子市は17日、新廃棄物処理施設整備運営事業の総合評価一般競争入札に
ついて公告した。市が資金を調達し、設計・施工・運営を一括して民間に委託
するDBO方式で実施する。5月29日に参加表明書及び参加資格審査申請書類
の提出を締め切り、6月7日に参加資格審査結果を通知。
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00383394

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ▼▽▼ コラム『日々の栞』 ▼▽▼       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◎宝くじは娯楽です

▼1等前後賞合わせて10億円-。一攫千金の代名詞である宝くじ。2017年
度の売上額は20年ぶりに8000億円を割り込んだというが、年に数回あるジ
ャンボ宝くじの発売日ともなれば、売り場は夢追い人たちでにぎわいを見せる。
ちなみに売上額のピークは05(平成17)年度の1兆1047億円
▼宝くじが国内で初めて発売されたのは1945(昭和20)年。旧厚生省指導
による組立住宅が1500円という時代に、1等賞金10万円、1枚10円で販売
された。初の億万長者が誕生したのは89(平成元)年の年末ジャンボ。70周年
を迎えた2015(平成27)年の年末ジャンボでは1等前後賞合わせて10億円
の大台に乗った
▼宝くじを販売できるのは都道府県と20の指定都市。販売額から賞金や経費な
どを除いた約40%が発売元の自治体に納められ、公共施設整備や防災対策など
に使われている。千金をつかみ損ねた読者もおられようが、その1枚は建設産
業の振興に一役買っている
▼公共工事等の入札で、くじによる落札決定の多発が問題となっている。数十
社が下限値と同額で並ぶこともまれではない。くじ引きに各社の経営努力や技
術力は介在しない。あるのは運だけ。「宝くじのよう」。経営者の嘆きを何度
聞いたであろう
▼この状況に対し、最低制限価格を固定制から変動制に変えたり、通常よりも
評価項目を減らした簡易な総合評価落札方式で事務負担の軽減を図りつつ、価
格だけによらない入札を試行する自治体もある。官民協力し課題解決を急いで
ほしい。受注が運任せという職業に、若者たちが夢と希望を抱き入職してくる
はずもない。(長野・EM)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ■※※ ご 案 内 ※※■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★=注目

★建設事業計画書2019年度版(東京23区版)好評発売中!他県版も準備しています。
※部数限定での販売です。次のURLでサンプルPDFをご確認いただきお申込みください。
http://www.nikoukei.com/jikeitokio/?ref=m10722

☆「月刊・業務委託ランキング」(無料)PDFメールを配信。詳細・お申し込み方法は下記まで。
設計委託関係の企業別受注ランキングを都県別にPFD資料としてまとめ、メールでお届けします。
http://www.nikoukei.com/netrank/?ref=m10722

☆関東地整の有資格業者名簿データ(平成31・32年度対応)4月1日版提供中。
建設工事7,513社、コンサル業務3,074社を収録。次のページからサンプルをご確認ください。
http://www.nikoukei.com/kantoumeibo/?ref=m10722

☆日工経公式Twitterアカウント(@nikoukei)をご活用ください。
建設関連ニュースを随時投稿。各県のTwitterアカウントを県別にリスト化しています。
https://twitter.com/nikoukei

☆広告掲載してみませんか。建設専門紙のネットワークを活かして全国に広告を発進できます。
北海道から沖縄まで建設専門紙32紙で構成した建設業界読者74万人をターゲットに格安価格で掲載できます。
http://www.nikoukei.com/senmonshi/?ref=m10722

☆日本工業経済新聞社のホームページでは最新の入札情報を無料公開しています。
1億円以上の入札結果、最新入札公告を無料公開!
https://www.nikoukei.co.jp/bid_result/?ref=m10722

☆「建設メール」でしか読めない業界ネタを記者視点の見解も交えてメール配信。
メールアドレスを入力して最新の建設メールサンプルをお取り寄せ下さい!
http://www.nikoukei.com/nkmail/koudoku/?ref=m10722

☆経審結果検索CD-ROM「経審Navi」発売!専用ソフトで検索も簡単。商品紹介ページでご確認ください。
経営事項審査を受審した企業情報を県別にCD-ROMにまとめました。検索機能やCSVデータ出力可!
http://www.nikoukei.com/knavi/?ref=m10722

☆最新の入札情報は「入札ネット+α」におまかせ。新規開拓に繋げられる分析資料もお手のもの。
20年以上のデータ量、最新の情報をエクセル形式で自動メール配信。無料IDでご体験いただけます。
https://www.nikoukei.co.jp/PurchaseItems/PurchaseNyusatunetAlpha.html?ref=m10722

☆建設行政、工事計画、発注時期、落札金額、予定価格などを報道しています。
『建設新聞』のご案内とお申込は・・・
https://www.nikoukei.co.jp/PurchaseItems/PurchaseNewspaper.html?ref=m10722

☆特集号の紙面を「企画特集紙面」(特集紙面アーカイブス)ページに掲載。
これまでの主な特集紙面をPDFファイルとしてダウンロードできます。
https://www.nikoukei.co.jp/kikaku.html?ref=m10722

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ◇◆◇ 『編集後記』 ◇◆◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 東日本建設業保証がまとめた前払金保証工事から見た2018年度の公共工
事動向によると、請負金額は前年度比2%増加の8兆3828億円で、6年連
続8兆円台の水準になりました。件数と保証金額もほぼ前年度並みを確保して
います。地域を支える建設業者が今後も地域の担い手としての役割を果たし続
けるためにも、引き続き最低でも前年度並みの水準確保が必要と言えます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※本メールは、週刊メルマガ購読のご登録をいただいた方、名刺交換をさせて
 頂いた方にお送りしています。配信停止をご希望の方は大変恐縮ですが下記
 アドレス宛に「メルマガ停止希望」とご返信ください。
 メール停止は info-m@ns.nikoukei.co.jp へ。

<ご意見・ご要望>
 当メルマガ編集部では、皆さまからのご意見・ご要望をお待ちしております。
 頂いたご意見はできるだけ編集に活かしていきたいと思っておりますので、
 info-m@ns.nikoukei.co.jp までメールをお送りください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<発行>
㈱日本工業経済新聞社 メルマガ編集部
東京都文京区千駄木3-36-11 TEL 03-3822-9211 FAX 03-3824-7955
URL http://www.nikoukei.co.jp

メール停止は info-m@ns.nikoukei.co.jp
本メールに掲載された記事を許可なく転載する事を禁じます
メールが連続3回送信不能となった場合は登録を解除いたします。





発行日をクリックするとバックナンバーを参照できます。
※1週間前までのバックナンバーを掲載しています。
2019年
1月7日発行
1月15日発行1月21日発行1月28日発行2月1日発行
2月12日発行2月18日発行2月25日発行3月4日発行3月11日発行
3月18日発行3月25日発行4月1日発行4月8日発行4月15日発行
4月22日発行5月7日発行5月13日発行5月20日発行5月27日発行
6月3日発行6月10日発行6月17日発行6月24日発行7月1日発行
7月8日発行7月16日発行7月22日発行7月29日発行8月5日発行
8月12日発行8月26日発行9月2日発行9月9日発行

ホーム 会社概要 サイトマップ Copyright c Nihon Kougyou KeizaiShinbun Inc. All Rights Reserved.